過去の文句は言わず、後片付けは一緒に|大人カップルの仲良しの秘訣

私たちには、今のところ二つの決まりがあります。

二人とも離婚を経験しているので、どのように夫婦の間に亀裂が入るのかを知っています。

他人がずっと一緒にいるってなかなか大変です。

これだけは守っておかんとね、ってことを決めることと、そしてそれがなぜ大事というのを認識合わせしています。

そもそも男性と女性では考え方が違いますし、家事の分担が違っています。

それは違っていて当たり前なのです。

そこを踏まえた上で、お互いが快適な距離感で過ごして行くために最低限のルールが必要です。

るりほし
るりほし

40代から50代の夫婦やカップルで、お互い長く快適に過ごしたいかた必見。

私たちの2つのルールについてお話しします。

あっつん
あっつん

これを読むと、夫婦やカップルが適度な距離で過ごせるようになります。

ノンアルコールビール クラウスターラー
¥2,380 (2022/07/13 05:56時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

この夏のおすすめ。

ノンアルコールビールの中でダントツに美味しい、ドイツ産のクラウスターラー。

ちゃんとビールの味がします。

多分言われなければわからない。

運転の予定があっても遠慮なく飲めるし、酔っ払ってしまうこともありません。

決まりその1 「過去のことを持ち出して文句言わない」

二人で長く一緒にいると「察してくれよ〜常識で考えたら分かるだろ!」なんて思うことしょっちゅうあります。

昔は言えませんでした。

自分が悪いのではないか、もう少し我慢していればいいのじゃないか・・・と溜め込む毎日。

それをずっと後になって、「あの時嫌だった」ってまとめて出していたので、そりゃ相手からしたら余計に嫌ですよね。

知らんがなって感じ。

記憶にないことだってあるし、それで良かれと思っているのでこじれる原因になります。

過去のことは感情に頼って伝えてしまいます。

なのでその場で伝えることにしています。

すぐ伝えることは、現実的に起こったことを目の前の問題として示せるメリットもあります。

時間が経って話をすると問題点がずれてしまって話にならなかなかったことはありませんか?

時間が経ってからでは、記憶を自分に良いように変えていることが多いのです。

もう一つ、解決策をちゃんと提示すること。

男性と女性は脳の構造が違います。察するなんて無理。相手の気持ちまで鑑みて行動をするなんて出来るのは女性だから。

後はネチネチ言わないことも気をつけて、できるだけ違う話題で切り替えるようにしています。

ある日のできごと

るりほし
るりほし

駅まで迎えにきたのに、こっちの釣具屋に移動してたんだったら先に言って。迂回するのにすごーく時間がかかった!集合場所から歩けない場所にいるんなら具体的な場所を言って!で、何買ったの?

あっつん
あっつん

お。。。おう。餌を買ってな

毎回こんな感じです(笑)

これをすると言う前にちょっと考えてから口に出すことになります。感情だけで言わないようになるのでさらに良いですよね。

決まりその2 「食事の後片付けは二人でする」

食事の後片付けって、家庭のルールの宝庫だと思います。

家庭のルールは水場のルール、水場のルールは台所のルール。台所のルールは後片付けのルール。

食器の片付けかたや、レンジ周りの清掃、ふきんやタオルの使い方まで。

とかく女性主導になりがちです。

男性は勝手が分からずに踏み込めないでしょうし、女性は手伝ってくれないことに不満を抱きがち。

後片付けを手伝うことにより、家庭のルールをわかってもらうのが目的です。

ご飯を食べて、「よっしゃ片付けるで!」の号令とともに、二人で分担します。

最初は指示することが多かったものの、だんだん自主性を持ってできるようになりました。

台所のルールがわかると洗面所の使い方なんかもわかってくるようになります。

若い時には手伝ってもらうことが出来ませんでした。親世代の教えをよしとした結果ですね。

彼は手伝うことにより、ルールがわかるようになって楽しそうにしています。

とはいえ、まだ同居していないので、週末のおうちご飯の時に手伝う程度ですが、だんだんお任せできるようになりお互いが楽です。

まとめ 将来はゆくゆく決めるけど

今回は2つのルールについてお話ししていきましたが、まだ別居中の二人。

同居した後は、もしかするとルールが増えるかもしれないですね。

大事なことは、男性と女性では見えてることが違っていることを知ること。

「過去のことを持ち出して文句を言わない」については、考え方の違いを踏まえることと、認識の違いを回避すること。

「食事の片付けは二人でする」については、家事に対するハードルを下げて、お互いが暮らしやすくすること。

そして何より大切なのは、ルールの意味を二人が理解していることが大事です。

考えの押し付けや、我慢することは良くありません。

我慢した結果は、いつかすれ違いになって爆発してしまします。そうならないように。

大人のお二人が快適に過ごせますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA