アラフィフ男性の婚活成功体験談|ペアーズ登録から半年で出会う

アラフィフの男性がマッチングアプリをして、本当に女性と出会えるのでしょうか??

参加者が周りにいなくて、一歩踏み出すことができない人は多いと思います。

みなさんはこんな風に考えていませんか。

あっつん
あっつん

婚活アプリなんて、どうせうまくいかないに決まっている

いい人は全部サクラだろう

若い人ばかりでアラフィフは浮きそう・・・

きちんとした婚活アプリを選べば、真面目に婚活・恋活をしている方と出会えます。

年々婚活アプリの認知度は上がっており、それにもとなってアラフィフの参加者も増加しているので、チャンスは広がっているのです。

僕たちは49歳で婚活アプリ「ペアーズ」を利用し、約半年でパートナーと出会いました。

この記事を読めば、婚活アプリできちんと幸せを掴むことができることがわかるでしょう。

アラフィフの婚活を一歩進めたい方は、ぜひ読んで参考にしてくださいね。

この記事でわかること

  • アプリ婚活を始めるきっかけ
  • ペアーズを選んだ理由
  • どれくらいマッチングする
  • ペアーズで出会ったイイね!ゲッター
  • ペアーズで失恋
  • 出会いは意外にすんなりと

婚活を始めたきっかけ

離婚して数年経ち、子どもたちも順々に独立していっていました。

仕事は年齢なりに重要な仕事も任され、忙しい毎日を送っていました。

残業続きの毎日に、気軽に飲みにいける同僚にも恵まれると、特にパートナーを求めることはありませんでした。

在宅勤務の開始

大きな変化はコロナによる在宅勤務の開始です。

通勤時間もなく、残業もぐっと減りました。

毎日仕事を終えてから自宅で食事に晩酌をして、人と会う機会が格段に減りました。

続く外出制限

趣味はゴルフだったのですが、それすらも制限されていました。

食事に出ようとしても店は開いていません。

そもそも自宅から一人で飲みに出掛ける習慣がありませんでした。

出勤をしないことで、こんなに人に接触せず生活することになると思っていませんでした。

やることがない休日には、ひたすら歩いていました。

今思うと、ちょっとどうかしていたんだろうと思います。

午前中に出かけて、夕方までほぼ一日中歩いたこともあります。

たいてい目的地はありませんでした。

増す将来の不安

人に会う機会もほとんど無くなり、ある日ふと「このままで終わるんだな」という気持ちが芽生えました。

独身に戻ってから、休日は一人で潰すことが多かったものの、寂しさはあまり感じていませんでした。

在宅勤務を経験して分かったことは、何か行動をうつさない限りこのままになるだろう、ということ。

僕の父は60歳を迎えないまま他界しました。

そうなるとあと10年あるかないか。

今動いておかないと、絶対に後悔すると思ったのはその時です。

婚活アプリを選んだ理由

在宅で時間があり、色んな選択肢から選んだのは婚活アプリです。

自分なりに婚活アプリを選んだ理由は3つです。

サクッとできる気軽さ

在宅で時間がありましたが、結婚相談所は敷居が高く感じました。

婚活のために、他人にプライベートをさらけることに抵抗がありました。

あとは、そこまで時間と経済的負担はかけたくない。

とりあえず一人でやってみよう、という気持ちでした。

価格の手頃さ

コロナの外出制限で飲み会が減っていたので、その分ペアーズの会費になりました。

ひと月あたり3,000円ちょっとなので、試してみるに納得できる金額です。

有料会員クレジットカード決済AppleID決済GooglePlay決済
1ヶ月3,700円/月4,300円/月4,300円/月
3ヶ月3,300円/月
(一括9,900円)
3,600円/月
(一括10,800円)
3,600円/月
(一括10,800円)
6ヶ月2,300円/月
(一括13,800円)
2,400円/月
(一括14,400円)
2,400円/月
(一括14,400円)
12ヶ月1,650円/月
(一括19,800円)
1,733円/月
(一括20,800円)
1,733円/月
(一括20,800円)

僕はGooglePlay決済で3ヶ月支払いました。

クレジットカードで払えば少し安くできたんですね。

ブラウザからの申込がお得

登録はこちらから!

アラフィフの参加者の多さ

マッチングアプリと聞くと、出会い系アプリとの違いが気になりました。

そこでマッチングアプリ の中でもペアーズは、本人認証がしっかりしていて出会い系アプリ と違うことが分かりました。

また、CMでも大人の婚活アプリ として参加者が増加していることに安心しました。

実際に試した結果

あまりよく調べることなく始めたペアーズですが、結果的に4人の方と会うことができました。

真面目に婚活している人が多かった

実際に登録すると、同年代の方は本当にたくさんいました。

プロフィールをしっかり書いている方が多く、真面目に参加しているかたがたくさんいました。

現実世界では出会えない数にびっくりしました。

僕はイイね!をもらったのは16でした。

写真が悪かったんだと思います。

遠目で撮った1枚と、自撮りの1枚とペットの写真なので、よくマッチングできたなと思います。

るりほし
るりほし

アラフィフ男性の写真はイマイチの人が多いと思います。

女性の方は、見かけのかっこよさを探してはダメ

会ってみると素敵な人が多いのです

イイね!ハンター

いろんな女性がいる中で、イイね!を集めているのかな?と思うくらいイイね!をもらっている女性がいます。

写真はインスタで見るような不自然なくらい整った笑顔に、南国で撮られたであろう後ろ姿の写真。

まぁ想像はつきますよね(笑)

正直、自分の隣にいるイメージがわかないのです。

その時はイイね!が余っていたので、イイね!はしておきました。

知り合いに出会いにくい

僕はFacebookを使っていたため、FacebookのIDでアカウントを作りました。

ペアーズはFacebookのお友達には検索されない仕組みなのです。

おかげさまで、婚活アプリを使っていることは誰にも知られることなく活動ができました。

婚活アプリで失恋

ペアーズ登録から、1ヶ月ちょっとでマッチングした女性とお付き合いすることができました。

とてもいい方で仕事を頑張る姿に好感が持てました。

最初は順調だった

笑顔の可愛い人だと思い、僕からイイね!をしたと思います。

メッセージでは主に、仕事のことについてお話をしていました。

共通の趣味があり、うまくやっていけそうなイメージを持つことができました。

何より夢を持って仕事に打ち込んでいて、尊敬する部分がありました

すれ違いから破局

最初は休みのたびに時間を合わせていたものの、休みが合わないためちょっとづつ会う機会が減っていきました。

2ヶ月経った頃、急に呼び出され会うことになりました。

仕事が忙しくずっと「会えない」と言われていたのに、急に彼女から話があると言われたら、予想はつきますよね。

原因は休みが合わないため続けていくのは難しいとのことでした。

かなりショックでしたが、お付き合いの期間が短かったため早く忘れようとしました。

いよいよ運命の出会いが

失恋のショックから、少しペアーズから離れていました。

やっぱりうまくいかないんだと自暴自棄になって、やめるつもりでいました。

勝手に更新される

あまりよく調べていなかったのが悪かったのですが、放置していると3ヶ月の会員費が更新されていました。

引き落としされてもったいないと思い、気乗りしないまま再開することにしました。

たまにアプリを覗きにいく程度でしたが、どんどん新しい人が入っているので、参加人数は本当に増えているのだと実感しました。

5ヶ月目のイイね!

アプリ開始5ヶ月目くらいで、今のパートナーと出会いました。

彼女からイイね!がきたと記憶しています。

月曜日にマッチングして、まずは自己紹介や普段の行動範囲などを会話し、木曜日に会ってみようということになりました。

それからはトントン拍子に話が進み、今に至ります。

本当は3ヶ月でやめるつもりだったので、うっかり自動更新されたのはラッキーだったのだと思います

諦めない気持ちと、マメさがあれば出会いは必ずあります。

パートナーと出会ってからの変化

いまのパートナーと出会って、将来のことについて深く話すことができました。

親の介護や、子どもの独立、自分達の定年後の計画はちょっとずつ進んでいます。

一人だとネガティブな結果を想像してしまいがちですが、どうしたらお互いが快適かという基準で話すので、将来が楽しみです。

まとめ

49歳の男性がペアーズを試した結果についてお話しました。

あまりよく調べずにペアーズを開始しましたが、6ヶ月使っていました。

結果4人の人と出会い、失恋も経験しましたが、最終的にいまのパートナーと出会うことができました。

ペアーズを利用してわかったのは、同年代の方の参加者は真面目に婚活・恋活を考えていることが多かったです。

現実の生活では、そんなに多くの方と出会うことはできないと思います。

将来に一人で暮らすことに不安を抱えている人、真剣に婚活や恋活を考えている人はマッチングアプリを試してください。

このブログでは始め方からプロフィールの書き方も、詳しく解説していますので、他の記事も参考にしてみてください。

アラフィフのための婚活アプリの基礎|マッチングって? PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA