アラフィフ婚活|初デート負担額 どちらが払う?脈あり判断にも

すっかり大人の40代から50代のみなさん。

初デートでのお会計の時、どちらがどれだけ負担すべきか迷いませんか?

割り勘にするのか?男性側が全部持つのか??いやいや、女性だって払わないと・・・。

レジ前で押し問答はナシにしても、できるだけスマートに、次のデートに繋げるようにしたいですよね。

あっつん
あっつん

初デートで失敗したくないよ!!

いろんな酒場の人間模様を見ていると、やはり一番良いのは「ちょっと多めに払う男性」が一番ではないでしょうか。

そして、初デートが成功だったかどうか、次回も会いたいかどうか、お支払いの時に本音がチラリと見えるものです。

今回は「大人の初デート」で、男性・女性の負担額の割合による女性の受け取り方と心理をお伝えします。

こんな悩みを解決するよ

  • 初デートでは、どれくらい負担するのがスマートなの?
  • 払ったはいいけど、相手の反応が気になる。
  • 予想外な支払い方になったけど、これってどんな意味?
るりほし
るりほし

次のデートに繋げることができるよう

女性心理を知っておこう!

恋活・婚活応援キャンペーン中!

アプリで申し込むよりブラウザ登録がお得!

大人の初デート 支払いの心構え

長くお付き合いしているカップルであれば、お互い持ちつ持たれつで気軽に支払いができるのですが、初デートだと気を使いますよね。

ただでさえ緊張している初デートです。

そして、初デートが成功しているかどうかも気になるところです。

支払いの時は、女性の本音がチラッと見えることもあるので、しっかり見極めていきましょう。

パターン① 男性が全額持つ

とかく男性側は「いいところ見せたい」と思いがちです。

わかります!

実は女性側も「いいところを見たい」という気持ちがあるのです。

よく女性がお手洗いに立った時に、さらっと会計を済ませておくなんてことをする方がいます。

とてもスマートだと思います。

ここで見ていただきたいのは、ご馳走になったとわかった時の女性は態度です。

お礼を言うのは最低条件ですが、少しでも払おうという意思がみれるかどうかです。

40代から50代ともなれば、食事をおごられることにも慣れています。

そして、立場上お金を出す側に立つことがあるので、負担する側の気持ちもわかっています。

食事をご馳走になったということは、女性として丁重に扱われたと認識されます。

そして脈アリの女性であれば、少し負担を申し出するか、「次回はご馳走させてね」と言ってくるはずです。

この場合は女性からのデートのお誘いだ!くらいに理解して良いと思います。

パターン② きっかり半分にする

例えばお会計が、5,580円の場合に2,790円ずつね、とした場合。

これ端数を繰り下げて女性に2,500円負担となった場合もそうですが、まさかこんなことしてませんよね?

ちょっと危険です、

まず、きっかり半分にするということは「細かそうだな」と思われます。

あっつん
あっつん

頭の中で電卓が・・・

また、数百円を多く出したことで、「出してやった感」を見透かされ、ケチくささがどうしても印象に残ってしまいます。

ケチくさいと思われてはなりません。

また、女性がどうしても半々にしたいと強く申し出があった場合は、残念ながら脈ナシかも知れません。

るりほし
るりほし

私は私、あなたはあなたと別々と考えたい

パターン③ ちょっと多めに男性が出す

おそらくこれが一番スマートです。

先ほどの例で5,580円の会計を、女性1,000円・残りを男性が負担する感じです。

女性も丁重に扱われたと思われますし、負担もそんなに多くありませんので、男性の寛容さが印象づけられます。

ここでも「次は私が負担するね」と、女性側が次の約束に触れやすくなります。

女性側から次のデートのことに触れられると安心ですよね。

ぜひいい印象で終わるようにしたいものです。

パターン④ 女性が全額持つ

あまりないかと思いますが、女性が全額払うと申し出した場合の解説を。

残念ながら、一刻も早く清算したいという気持ちだと思います。

支払ってもらって、縁を持ちたくないという気持ちもあります。

慇懃無礼という言葉がありますが、好きではない人にこそ、丁寧にすることがあります。

その最たるものが、初デートで女性が全額払うというパターンだと思います。

残念ながら、あなたによい印象はありませんので、早めに彼女を解放してあげましょう。

まとめ

40代から50代、初デート時のお会計の負担と女性心理についてお伝えしました。

まず、男性が全額を負担するパターンは、言わずもがな王道です。

女性は大事に扱われたと思い、悪い気はしません。

大事なのは男性が支払った後、女性からお礼とともに少しの負担を申し出したかどうかです。

もしお礼だけなら脈ナシですが、「次は私が」と申し出があれば、初デート成功です。

逆に女性が全額負担すると申し出があれば、絶対に脈ナシです。

ちょうど半々もNGパターンです。

お金のケチくささが印象付けられるだけなのでやめましょう。

女性から申し出であっても、少し自分が多めに払う方が良い印象で終われます。

そして、本当に一番いいのは「男性が多めに支払う」です。

初デートの会計時は、次に会いたいかどうか態度に表れます。

男性が少し多めに払うことで寛容な男性を演出し、「次はどこへ行こうか?その時にお願いしようかな」と、お金の話しから約束へ話題変換できます。

うーん、スマートじゃないですか!!

初デートが成功していることをお祈りします。

アラフィフおすすめ婚活アプリ 3選|登録者数と特徴と料金

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA